睡眠ホルモンのメラトニンって? | 不眠に苦しむあなたのための睡眠改善徹底ガイド


不眠症に悩む多くの人へ。
不眠症の仕組みを知り、良い睡眠を得るために
知っておきたいことなどを分かりやすく紹介しています。

睡眠ホルモンのメラトニンって?

メラトニンは睡眠ホルモンとも呼ばれているホルモンです。脳にある小さな分泌器官の松果体(しょうかたい)という場所から分泌され、メラトニンが分泌されることによって、自然な眠りに導いてくれます。

通常、メラトニンは朝起きてから14時間〜16時間位経過すると、分泌されますが、体内時計が狂っていたり、規則正しい生活をしていない、過度のカフェインやアルコールの摂取などで分泌されない場合があります。

メラトニンを分泌させるには体内時計を正常に動かす必要があります。体内時計からの指令が脳にいき、それから松果体(しょうかたい)から分泌されます。
メラトニンが分泌されることによって、体の中心部の体温(深部体温)が低下し脳が睡眠モードへと切り替わりをします。

メラトニンが分泌されることによって、快適な睡眠を促してくれる他に、日中体に溜った疲れをとってくれたり、病気の予防をしてくれ、老化も予防してくれる作用、新陳代謝を活発にして細胞を新しくしてくれる作用などがあります。

加齢と共にメラトニンは減少していくので、年齢を重ねるに連れて睡眠障害を引き起こす可能性が高くなります。
メラトニンはサプリメントなどで摂取もできますし、身近な食品では牛乳を飲むと効果的です。特に夜飲むことによってメラトニンを効果的に摂取できます。その他青汁などで有名なケールもお勧めできます。

青汁が苦手でなければ、温かい牛乳にケールの含まれた粉末タイプ青汁を溶かして飲むと体も温まり眠りやすくなります。

不眠症を知る
不眠症対策
不眠症の改善
不眠症にもいくつかの種類がある
New!
不眠症は実は違いがあるんです!
不眠症のいくつかの種類について
分かりやすく紹介!

睡眠ホルモンのメラトニンって?
PicKup
睡眠を司っているのはコレ!
睡眠ホルモン、メラトニンについて
分かりやすく解説!

サプリメントでも不眠症対策が出来る
Point
睡眠を改善するサプリメントって
本当にいいの?不眠症対策に
関してのサプリメントの効果とは?